BLOG
ブログ

2014年7月11日

ヘアカラー アッシュ感ってやつ☆

たいていの日本人は
髪に赤みを強く持つ。それがきれいな色味じゃないと
たいていのお客様はおっしゃいます。

だから・・・
「赤みを無くしてください」
「赤みのないベージュで!」
「アッシュでくすませてください」
「マットっぽくしてください」

というフレーズがRISELでよく飛び交います。

RISEL総合店長 浅野です。

ただ漠然とアッシュと言われても
アッシュ感の強さというものもあるんです指

例えば・・・

くすみ感を強く

 

 

 

 

すると光があたった時でも
くすみ感がしっかりでるもの。

透明感あるベージュといえば

 

 


いわゆるミルクティーというもの。

ブリーチを使用しないナチュラルなベージュなら

 

 

光があたって表面は艶のあるグレーっぽさの中に
日本人が持つ赤みがひっそりといる感じ(笑)

 

 

とまあ・・・

お客様一人一人思うカラーの色味や
透明感、アッシュ感など
違いますよね!?

みんな同じ色なんてつまらない。

だから しっかりカウンセリングさせていただきますよエルふっ

だって肌の色やメイクの仕方、
ファッションだってみんな一緒じゃないでしょ!?

こちらも こだわりたいんですよ笑手。

分からない事は
聞いてくださいな☆

浅野でしたaya

ご予約は0354569565まで

 

24時間WEB予約は こちらまで