BLOG
ブログ

2014年11月27日

RISELのシールエクステについて

 

 

 

RISELのシールエクステについてお答えします。

まず、装着している部分ですが


35

もちろん名前の通りシールです。

ですがただのシールでなくて 特殊なシール・・・

よくお客様から、
「すぐ取れたりしないんですか?」と質問をいただきます。

もし装着した状態で 無理やり取ろうと
思い切り引っ張れば毛根から地毛が抜けてしまうほど
強度はあります。

ただシャンプー中や乾かすときなど

「シール部分が濡れている時」は

引っ張るような行為をすれば取れてしまいます。

ただ先程言った 特殊なシール・・・という点ですが、

一度濡れたシール部分をしっかりドライヤーで乾かすことで

またもとの粘着に戻るんです!!

そして装着している出っ張りや どこまで表面近くまで

付けられるか!?という点ですが、

エクステと地毛を馴染ませて見せる一番のポイントが

地毛の表面とエクステの分離感!だと思います。

そこでどこまで表面近くに付けれるか?ですが↓

 

 728

ハチより上に付けても 出っ張らないしシールで平なので

トップにレイヤーが入っている方や

ショートヘアーの方でもしっかり馴染みます↓

 

 987

989

 

毛質は抜群で正直 地毛よりもさらさらに感じるかと・・・(笑)

巻き髪にしたりストレートアイロンなど熱に対しても

凄く強いので 装着している期間はサラサラがキープしてくれます。

またどれくらい持つか・・・?という点について、

 

 1447

写真を見ての通り根元から付け

1ヵ月経つと、女性なら平均1㎝~1.5㎝ほど伸びます。

という事は根元から付けたエクステが1㎝~1.5㎝ほど下に

下がってくるので 気になる方もいます。

カラーもしている方なら 根元のプリンが気になったりなど

だいたい1か月~1か月半で シールエクステの毛質ではなく

装着している根元の「浮き」やカラーの「プリン」が気になってしまい、

外している方が多いようです。

金額に関しては

45㎝(胸下5㎝ほど) 1本 ¥442

60㎝(へそ下5㎝ほど) 1本¥658

となっております。

決して安くない金額なので
RISELで付けたエクステなら2週間はお直し期間と
なっていますので、
その期間の間に取れてしまったものはお直しさせていただきます。

ただその金額分の馴染みと毛質の良さ

ご自身での扱いやすさは抜群です!!

ぜひ 寒くなってきたこの季節・・・

ロングにしたい方も多いはず。

お試しください。

RISEL広報

ご予約は0354569565まで